PUNK IS NOT DEAD 2014.MAY vol.023


高円寺南口にあるパンクショップPIG'S TAILのオーナー、HORI-CHOによるパンク魂連載コラムがWEB版で開始!


PUNKファッションって言っても、いろいろありますよね

小さい時に仮面ライダーに憧れたのと一緒で、誰かアーティストに憧れて真似してみたり

僕は、若い時からPUNKや、メロコアや、ハードコアや、メタルや、いろんな音楽のプロモーションビデオを見て、チェックして真似してみたりしたなぁ~

今でも年間70本くらいライブするけど、対バンの人の格好とかよくチェックするよ

気になる小物や、ファッションの対バンの人がいると話しかけて、ブランド名聞いたりとか()DJやっている人と一緒で、気になる音楽かけてる人がいたらレコード見せてもらうのと一緒

PUNKっていうか、ステージに立っているんだから、ファッションに興味なきゃいけないし、僕はファッションを気にしないPUNKバンドは認めない

昔憧れの今でも大好きな先輩のBANDの人が雑誌のインタビューで「PUNKは精神論じゃない、ファッションだ!!! 200m離れた場所からでもPUNKって気付かせるファッションをしてのPUNK!!!」っていう記事が未だに僕の脳裏に焼き付いている!!!!

そうなんだよ!!!  

PUNKは目立ってなんぼ、ジャラジャラしてなんぼ()  

今回は、ジャラジャラしすぎない大人のゴツイシルバーと、革の半パンと、モヒカンと、TATTOOが胸元からチラッとがポイント!!!! やりすぎないけど、ちゃんと攻撃的にアピールみたいな() 半パンで若いと見せかけて、でもレザーの半パンみたいに遊び心がありながら、大人をアピール!!!要するにひねくれてるところが、PUNKなんだよ!!!!  今回のポイントについては、以上(^_^



TEXT : PUNK SHOP高円寺PIG'S TAIL / HORI-CHO

PHOTOGRAPHY : MARU